忍者ブログ
ホテル/旅館/ペンションは、ネットで予約するとお得に!!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

塔の沢 一の湯新館
「安く・気軽に・便利に」をコンセプトとした箱根一湯グループの宿。源泉かけ流しの客室専用露天風呂が人気
 
・住所 〒250-0315
神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤54-1
・TEL 0460-85-5331
・FAX 0460-85-5335
・チェックイン 15:00 (最終チェックイン時刻 22:00)
・チェックアウト 10:00
・交通アクセス 箱根登山鉄道箱根湯本駅下車 タクシー3分
・駐車場 有り 20台 無料 要予約
・料金 6,300円~
 
■ 館内設備
・売店 ・宅配便 ・マッサージサービス ・大浴場 ・禁煙ルーム ・自動販売機 ・露天風呂 ・モーニングコール ・電話(内線のみ) 
■ 部屋設備
部屋数:20
・洗浄機付トイレ ・タオル ・ハミガキセット ・ブラシ ・テレビ ・ドライヤー ・カミソリ ・浴衣 ・石鹸(固形) ・スリッパ ・お茶セット ・シャワーキャップ ・バスタオル ・個別空調 ・冷蔵庫 ・湯沸かしポット ・金庫 
■ その他設備、サービス
食事場所 朝食:レストラン
夕食:レストラン
お風呂 種類:大浴場
泉質:アルカリ単純泉
効能:関節痛
周辺のレジャー 美術館,ハイキング,テーマパーク
身障者設備 ・施設スタッフによる介助・補助対応が可能 
外国語対応 中国語:少し分かるスタッフが数人いる。
英語:少し分かるスタッフが数人いる。
韓国語:少し分かるスタッフが数人いる。
注意事項 入湯税が別途必要です。(お一人様150円),夕食付のご予約は19:00までにチェックインして下さい。(最終夕食開始時間19:00),門限は23時です。,ご予約日が、宿泊の14日以前の場合は、お一人様あたり5,000円の予約金を下記口座にお振込みください。尚、お振込み手数料はお客様ご負担にてお願いいたします。,銀行:さがみ信用金庫 湯本支店 普通預金口座0160998,口座名:(株)一の湯,ご宿泊者名でお振込の上、renraku@ichinoyu.co.jp宛ご連絡をお願いいたします。,ご宿泊5日目以前のキャンセルは1件につき返金手数料1000円がかかります(ご予約金をお振込みの場合),※2011年1月15日より館内禁煙とさせていただきます。お煙草を吸われるお客様は、指定の喫煙場所をご利用くださいますよう、ご理解とご協力をお願い申しあげます。
キャンセルポリシー キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
連絡なしの不泊   :宿泊料金の100%
当日        :宿泊料金の70%
前日        :宿泊料金の50%
4日前から      :宿泊料金の20%
使用可能なカード ・VISA ・JCB ・American Express ・Master Card ・Diner's Club 
カード利用についての注意事項
特典
その他
■ お客様の声
リーズナブルな料金で期待以上のサービスでした。お料理もとてもおいしかったです。仕事の都合で急に1人キャンセルになってしまったのですが気持ちよく対応してくださり感謝です。機会があればぜひ…続きを読む

 



「塔の沢 一の湯新館」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.私鉄小田急線の「箱根湯本駅~箱根小涌園」までの路線バスの運賃を教えてください!。
A.箱根湯本から小涌園まで560円です。伊豆箱根バスまたは箱根登山バス利用、箱根町行き、箱根園行き、元箱根行き、関所跡行き、ユネッサン前行き、湖尻行きをご利用ください。以下時刻表です。http://www.hakone-tozanbus.co.jp/pdf/10122-001001.pdf(箱根登山バス)http://www.izuhakone.co.jp/bus/search/timetable/bs_timetable.php?id=155http://www.izuhakone.co.jp/bus/search/timetable/bs_timetable.php?id=157(伊豆箱根バス)
Q.箱根湯本から一日子供連れで遊ぶにはどこがいいですか?箱根湯本に宿泊し、次の日子供連れ(2歳、3歳)で車か、登山電車で遊びに行きたいのですが、子供が喜びそうなところはありますか?無理せず行ける場所を探しています。その日は又、箱根湯本に戻ります。
A.車で小田原に行きわんぱくらんどアスレチック、ポニー乗馬、羊、ヤギに餌やりが出来ます広過ぎですが…ここはミニSLなど走ってますパソコン検索してみては…ちなみにコンビニで弁当などを持参してね又、2~3時間遊びたいなら小田原城址公園80円でバッテリーカーやSL、コーヒーカップしかありませんが乗れますバッテリーカーは踏まなくても走る白バイやF1などがありますどちらも入園無料ですが わんぱくらんどは駐車代1日500円城址公園は民間駐車場時間300円
Q.10月に母娘で箱根・鎌倉旅行を計画してます。全て交通機関を利用しての移動になります。全く初めてでどこをどのように回っていいのかわかりません。有名どころは一通りまわりたいと思っています。一応今考えてる、おおまかな行程は ①日目 横浜市内で前泊②日目 朝から鎌倉観光→夕方6時すぎ位に箱根湯本の宿にチェックインできたらOK③日目 箱根周辺観光 夜までに都内に戻れればOK結構、ハードなスケジュールにはなりそうですが、可能でしょうか?フリーパスとかを利用して箱根を回ったほうがいいのかなとは思っています。モデルプラン作成していただけたら喜びます。オススメのお土産などがありましたら教えてください。宜しくお願いします
A.2日目、3日目のプランですが・・・北鎌倉駅で下車。北鎌倉駅ホームには、北鎌倉駅付近の寺社への案内がズラリと出ています。北鎌倉駅から鎌倉駅方面へはゆるい下り坂なので、自分が興味を持てたお寺などに立ち寄るのがいいと思います。お勧めは建長寺(鎌倉五山の第一位です。サザンの桑田さんの母校の鎌倉学園に隣接していて、サザンは建長寺ライブを開催したこともあります)→銭洗い弁天→鶴岡八幡宮なお、北鎌倉から鎌倉にかけては円覚寺や東慶寺(縁切り寺としても有名)、あじさいで有名な明月院などたくさんの人気寺社が集まっています。鶴岡八幡宮で参拝したあと、鎌倉の人気ショップや人気飲食店が集まる小町通を散策(早めのランチも)。小町通を通り抜けると鎌倉駅ですので、そこから江ノ電に乗り長谷駅へ。長谷寺で長谷観音(見ごたえアリ)、高徳院で鎌倉の大仏を参拝。長谷寺の御茶屋さんは高台にあって海が一望でき、景色がいいので人気です。長谷駅に戻って車窓から湘南の景色を楽しみながら江ノ島駅で下車。江ノ島の島内散策。江島神社までの参道はにぎやかで、島内にはたくさんの見所があります。おそらく江ノ島で夕方になると思いますが、江ノ島から夕日に染まる富士山がとってもきれいに見えますよ。その後、小田急線の片瀬江ノ島駅から藤沢駅まで小田急線で移動し、藤沢駅で東海道線に乗り換えて小田原駅へ。(江ノ電の江ノ島駅から藤沢に行ってもいいのですが、小田急の駅のほうが江ノ島から近いのでラクです)小田原駅で箱根登山鉄道に乗れば箱根湯本駅に到着です。翌日はフリーパス利用でしたら、ケーブルカー・ロープウエイ・芦ノ湖の海賊船などに乗れますので、それを楽しむのがいいと思います。箱根登山鉄道の宮下駅から徒歩数分で、箱根を代表するクラシックホテルの富士屋ホテルがあります。ティーラウンジでお茶したり、史料展示室には皇室ゆかりの品々や過去に宿泊した方のサインなどを見ることができます。http://www.fujiyahotel.jp/index.html一番のお勧めは、ロープウェイでいく大涌谷です。山肌から湯気が立ち上る景色は有名です。大涌谷では温泉で茹でて蒸された黒卵がとても有名で、1個食べると7年寿命が延びるといわれています。ここではみなさん食べてます。お土産にも人気です。http://www.owakudani.com/index.html芦ノ湖の海賊船で富士山や周囲の山々を楽しんで、元箱根で下船して箱根神社などを参拝するのもいいかもしれませんね。10月でしたら、そのあと桃源台から箱根登山バスに乗って仙石高原で下車して、有名な仙石原のススキ高原も見ごたえあります。本当はガラスの森や彫刻の森など、箱根の自然を生かした美術館なども多くお勧めですが、箱根を1日でですと美術館はちょっと時間が足りないように思います。仙石原のススキの後はバスで、箱根湯本または小田原へ戻られるのがいいと思います。箱根湯本・または小田原から小田急線で新宿へ帰れます。お土産は鎌倉は小町通りや若宮大路周辺、箱根湯本駅周辺の土産物街がいろいろありますよ。鎌倉は鳩サブレや和風雑貨、鎌倉は寄木細工・温泉まんじゅうなどが有名ですが、新しいお土産がどんどんできていますし、自分で試食して美味しいと思うものがいいと思います。あれもこれもと見所いっぱいの場所なのでかなりハードなスケジュールになると思いますが、楽しい旅行になるといいですね。



[関連タグ]


 箱根

 箱根 観光

 箱根ホテル小涌園

 箱根 温泉

 箱根ユネッサン

 箱根神社

 箱根ホテルグリーンプラザ

 箱根湯本

 箱根園

 箱根登山鉄道

 箱根駅伝

PR

  • SEOブログパーツ
【ネット予約がお得な宿】
箱根の宿  湯布院温泉の宿 (由布院温泉の宿草津温泉の宿  志摩の宿 
【Links】
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]