忍者ブログ
ホテル/旅館/ペンションは、ネットで予約するとお得に!!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大平台温泉 たまき(玉木荘)
無色透明の温泉で泉質は弱塩泉です。かけ流しの内風呂2、野天風呂2は全て貸切可能。
 
・住所 〒250-0405
神奈川県足柄下郡箱根町大平台386
・TEL 0460-82-1188
・FAX 0460-82-1189
・チェックイン 14:00 (最終チェックイン時刻 17:00)
・チェックアウト 10:00
・交通アクセス 箱根登山鉄道 大平台駅より徒歩3分
・駐車場 有り 10台 無料 
・料金 6,500円~
 
■ 館内設備
・カラオケルーム ・宴会場 ・露天風呂 ・自動販売機 
■ 部屋設備
部屋数:9
・有料テレビ ・冷蔵庫 ・冷蔵庫(一部) ・石鹸(固形) ・お茶セット ・ドライヤー(一部) 
■ その他設備、サービス
食事場所 朝食:広間
夕食:個室
お風呂 種類:露天風呂
泉質:弱塩泉
効能:神経痛
周辺のレジャー 美術館,ゲートボール,ゴルフ,登山,テニス,水族館,ハイキング
身障者設備
外国語対応
注意事項 門限は23:00です。,チェックインが18:00以降の場合必ずご連絡下さい。,入湯税(大人150円)は料金に含まれております。,夕食の時間は18:00が基本です。19:00を過ぎた場合にはお食事の部屋出しは出来ません。,20:00を過ぎた場合にはご夕食はお出し出来ません。
キャンセルポリシー キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
当日        :宿泊料金の100%
使用可能なカード ・利用不可 
カード利用についての注意事項
特典 モーニングコーヒーサービス,将棋無料貸出,囲碁無料貸出,時間外チェックイン可、時間外チェックアウト可(有料)
その他
■ お客様の声

 



「大平台温泉 たまき(玉木荘)」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.熱海駅から箱根温泉まで車でどのくらいの時間がかかりますか・?また熱海駅から強羅温泉・湯河原まではどのくらいでしょうか
A.○熱海駅→箱根温泉:約45分(R135経由)○熱海駅→強羅温泉:約50分(県道20、R1経由)○熱海駅→湯河原温泉:約20分(R135、県道75経由)ですね。
Q.箱根彫刻の森美術館に宿泊施設があると聞きましたHPを見ても見当たらないのですが、どなたかご存知の方教えてください。
A.「彫刻の森クラブ」のことではないでしょうか?http://www.fujiland.co.jp/dispdtinfo.asp?prm=&M_ID=16&C_ID=3フジサンケイグループの保養所ですが、一般の方も宿泊可能なようです。(条件は変わると思いますが)敷地は彫刻の森美術館内にあるそうなので、同じだと思っても不思議ではありませんね。http://www.kenpokumiai.or.jp/4/sisetsu514.htm
Q.【至急】 箱根登山バスについて教えて下さい。シティーモール(北でも南?でも可)へ行きたいのですが、鴨宮駅から行くのと国府津駅から行くのでは、どちらの方が運賃が安いですか?また、どちらからのほうが短時間で行けますか?あと、シティーモールに11時くらいに着きたいのですが日曜・祝日ダイヤでそのようなバスはありますか?公式サイトで調べてみましたが、よく分からなかったので質問してみました。宜しくお願いします。
A.JR鴨宮駅より(約11分)駅南口バスターミナルバス乗り場1番(箱根登山バス)『国府津駅行き(矢作・ダイナシティー経由)』に乗車。シティーモール北にて下車。バス停より徒歩1分JR国府津駅より(約7分)駅バスターミナルバス乗り場2番(箱根登山バス) 『鴨宮駅行き(ダイナシティー・矢作経由)』又は、『ダイナシティー行き (関川橋由)』に乗車。シティーモール北にて下車。バス停より徒歩1分国府津からは10:35 190円鴨宮からは10:50 210円



[関連タグ]


 箱根

 箱根 観光

 箱根 旅館

 箱根 日帰り温泉

 箱根グリーンプラザホテル

 箱根 温泉

 箱根神社

 箱根湯本

 箱根園

 箱根登山鉄道

 箱根駅伝

PR

  • SEOブログパーツ
【ネット予約がお得な宿】
箱根の宿  湯布院温泉の宿 (由布院温泉の宿草津温泉の宿  志摩の宿 
【Links】
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]