忍者ブログ
ホテル/旅館/ペンションは、ネットで予約するとお得に!!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

箱根小涌谷温泉 水の音
せせらぎの音色が、心を満たす宿。本物の癒しを求める大人の宿として、新たな時を刻み始めます。
 
・住所 〒250-0406
神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷492-23
・TEL 0460-82-6011
・FAX 0460-82-7700
・チェックイン 15:00 (最終チェックイン時刻 24:00)
・チェックアウト 11:00
・交通アクセス 箱根登山電車「小涌谷駅」より徒歩約15分(無料送迎あり)。小田原厚木道路箱根口ICより国道1号線を芦ノ湖方面へ約30分
・駐車場 有り 60台 無料 予約不要
・料金 11,000円~
 
■ 館内設備
・売店 ・モーニングコール ・ラウンジ ・サウナ ・禁煙ルーム ・セルフコインランドリーコーナー(無料) ・送迎バス ・エステサロン ・自動販売機 ・露天風呂 ・大浴場 ・禁煙ルームご希望の場合は、当館までご連絡下さい。リクエストにて承れます。 
■ 部屋設備
部屋数:92
・洗浄機付トイレ ・タオル ・リンスインシャンプー ・インターネット接続(一部、LAN形式) ・衛星放送(無料) ・湯沸かしポット ・電話 ・ドライヤー ・カミソリ ・お茶セット ・ボディーソープ ・シャワーキャップ ・くつろぎ着の作務衣 ・バスタオル ・加湿器 ・冷蔵庫 ・テレビ ・ブラシ ・金庫 ・ハミガキセット 
■ その他設備、サービス
食事場所 朝食:レストラン
夕食:レストラン
お風呂 種類:大浴場
泉質:ナトリウム塩化物泉
効能:関節痛
周辺のレジャー 美術館,ハイキング,釣り,テニス
身障者設備 ・車椅子可 ・貸出用車椅子 ・バリアフリー用トイレ ・バリアフリールーム 
外国語対応 英語:少し分かるスタッフが数人いる。
注意事項 入湯税が別途必要です。(13歳以上1人150円),ご到着が18時以降の場合は必ずご連絡下さい。,インターネットの接続は水花の庄(新館)の客室のみとなります。,ご夕食は、チェックイン時にお選びいただけます。,お食事は2部制となっております。当日チェックイン時に先着順とさせていただいております。,携帯電話の機種によっては、電波が通じにくい場合がございます。
キャンセルポリシー キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
連絡なしの不泊   :宿泊料金の100%
当日        :宿泊料金の50%
3日前から      :宿泊料金の20%
使用可能なカード ・VISA ・JCB ・American Express ・UC ・NICOS ・UFJ Card ・Saison ・JACCS ・CF ・デビットカード ・ORICO ・LIFE ・APLUS ・AEON ・Master Card ・OMC ・DC ・Diner's Club 
カード利用についての注意事項
特典
その他
■ お客様の声
ボリューム満点の料理に好感触でした。泊まらせていただいた本館ではインターネットが出来ないという事に不便さを感じました。お部屋が広かったので、こんどまた両親をつれて伺いたいと思います。 2011-03-24 09:32:43投稿…続きを読む

 



「箱根小涌谷温泉 水の音」の良くある質問 by Yahoo!知恵袋
Q.おととい箱根の温泉に行って来ました。人が少なかったです。タクシーの人に聞いたら連休だけ多くてホテルも閑散として予約は無いそうでした。地震と計画停電の影響ですかね?
A.> 地震と計画停電の影響ですかね?広義なら地震の影響で、計画停電はあまり関係ないと思います。もう少し具体的に言えば、地震被害そのもの(設備損壊)、余震への恐怖(+東南海地震)、放射線への恐怖、自粛ムード、そして経済的原因(先行き不透明で支出抑制)が原因と思います。
Q.箱根の旅館が倒産したのは、震災のせいにしているが元々景気が悪いし、為替政策が全くなってないからじゃないのか?
A.為替に関しては、対策のしようがありません。政府がやる行為(日銀)と言えば、円介入程度ですし、今の政権になってから、二度介入しています。震災後の投機的マネーも、各国の同情的介入がありましたしね。箱根といわず、日本全体の観光地は冷え込んでいましたから、リーマンショック後の影響もあったのでしょう。
Q.とっても深刻だと思います。日本の不景気はどん底が固定化してしまいましたね。これからももっと冷え込むんじゃないですか?↓とても心配です。東京商工リサーチ横浜支店によると、箱根・湯本の観光旅館「千尺の湯 湯蔵」を経営するついき(箱根町)は事業を停止し、破産申請の準備に入った。東日本大震災後の自粛ムードで客足が激減していた。震災関連の倒産が確認されたのは県内初とみられる。(カナロコ)
A.質問への回答は、今のままではもっと冷え込むでしょう。今や、税金で緊急対策を打っても”焼け石に水”の状況に来ています。産業構造を根本的に見直す時期に来ているのではないでしょうか。いつまでたっても製造業が仕切る経団連、頭の中身が刷新されていません。自らの保身だけを考えてリストラするだけでは、失業者が世の中に増えるだけです。給与を減らしても雇用だけは確保する、そのような経営者は殆んど居ません。国政や地方行政も同じです。自分たちの雇用先確保だけを考え、金が足りなくなると増税や値上げ等。本当にひどい国になってしまいました…石原都知事が「天災」といったのは、酷くなった国にお仕置きが下った、と云う意味ではないでしょうか。



[関連タグ]


 箱根

 箱根 観光

 箱根 旅館

 箱根 日帰り温泉

 箱根グリーンプラザホテル

 箱根 温泉

 箱根神社

 箱根湯本

 箱根登山バス

 箱根登山鉄道

 箱根駅伝

PR

  • SEOブログパーツ
【ネット予約がお得な宿】
箱根の宿  湯布院温泉の宿 (由布院温泉の宿草津温泉の宿  志摩の宿 
【Links】
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]